• カテゴリーなし


宅建って何?

Posted by pittsburghcopblock.org | | 木曜日 8 8月 2013 9:47 AM

こんにちは。わたしは文房具メーカーでサラリーマンをしているのですが、給料が低く最近転職を考えています。そんななか妻から宅建でも取ってみれば?と言われ興味を持ちました。
宅建とは、宅地建物取引主任者の略称です。宅地建物取引主任者とは、マンションを借りたり買ったり売ったりする契約の際に、重要事項の説明を行う役目がある人です。
不動産を取り扱う会社には、従業員の5人に1人は宅建資格保持者を置く義務があります。そして毎年多くの人が受験する国家資格なのです。

わたしは以前から間取り図を見たりするのが好きだったり、引越しが好きで独身時代は1年に1回以上引越しを繰り返していました。その度に不動産屋さんにお世話になり、不動産業に就職しようと考えたこともありました。
そんな経緯があったので、妻から進められた時はこれだ!と思ったのですが、何しろ国家資格、そう簡単に合格はできません。
学校に通うことも考えましたが、休みが不定期で残業も多く、なかなか学校に通う時間はとれませんし、金銭的にもそこまで余裕はありません。しかし完全な独学では不安です。そんな時に宅建の通信講座というものを目にしました。
学校や直接的な講座を受けなくても良いこの通信講座は、私にはぴったりじゃないか!と思いましたが、どのようにしてその講座を受けるのか、どんあ講座を受ける事が出来るのかなどは詳しく分からず。。そこで自分で色々調べてみたので、宅建の通信講座についてこのサイトで紹介していきたいと思います。

では、通信講座とはどのような人に適しているか。どのようなメリットがあるのか。などについて詳しく掘り下げてご紹介して行きたいと思います。
宅建を取ろうとしている方も、初めて聞く方も、是非参考にしてみてください。
簡単に講座を受講する事が出来ますので、とても便利だし気軽に出来ますよ!

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URI

現在、コメントフォームは閉鎖中です。